giji-sex

擬似セックスを味わえる「素股」をさらに堪能するために知っておきたいポイントとは

「素股」とは、ペニスを挿入しないでお互いの性器を摩擦することによってセックスに近い快感を得ることができるプレイです。コツさえ掴めば、素股でも挿入以上に気持ちよくなることは可能です。本当のセックス気分を味わって、心身ともに癒されましょう。

恋人気分で盛り上がれるフィニッシュの定番!「素股」とは?

可愛い女の子とのエッチが楽しめるデリヘル。しかし、残念ながら本番行為である挿入は禁止されています。挿入に変わるプレイが「素股」です。お互いの下半身をこすり合わせる素股なら、挿入同様、もしくは挿入以上の快感を得ることができます。

素股でセックス以上の快感を得るコツは、

・ローションをたっぷり塗る
・リズミカルに動く
・キスや愛撫などのスキンシップを積極的におこなう

などです。

そのほかにも、プレイの好みや女の子のタイプに合わせて、お互いが気持ちよくなれるシチュエーションを演出してみましょう。

お互いに気持ちよくなれる素股の体位は?

挿入と同じように、素股にもいくつかの体位があります。体位には男性主体のものと女性主体のものがあるので、女の子にリードしてもらいたいときには女性主体の体位をお願いしましょう。

素人っぽさを売りにしている新人デリヘル嬢の場合、まだ素股に不慣れなことも多いようです。その場合は、男性主体の体位であなたがリードしてあげると良いでしょう。

男性主体の体位

女の子をガンガン攻めたいなら、女性が受け身で男性が主導権を握る男性主体の体位を選びましょう。
ただし、デリヘルのルールを守って、絶対に挿入に持ち込まないようにしてくださいね。

・正常位
女性が仰向けになり、男性がペニスを女性器にこすりつける体位です。女性の表情やクリトリスなどがよく見えるので、視覚的に興奮しやすいというメリットがあります。

・立ちバック
女性が壁に手を付いてお尻を突き出し、男性がペニスを女性の太ももやお尻に挟んで摩擦する体位です。あなたがSなら、より強い満足感を得られるでしょう。

女性主体の体位

デリヘル嬢はプロの女性ですから、デリヘルでは女性主体の体位をお願いするのが一般的なようです。リラックスしながら快感を得たいなら、こちらの体位を頼んでみましょう。

・騎乗位
もっとも一般的な素股の体位です。男性が仰向けになり、女性が男性にまたがってペニスを女性器で摩擦します。

・対面座位
あぐらをかいた男性に女性がまたがり、女性器の割れ目でペニスを摩擦する体位です。抱き合うことで身体全体が密着するため、恋人気分で盛り上がることができます。

本番禁止のデリヘルでは、「素股」が挿入に変わるフィニッシュプレイとして人気があります。2人がもっとも気持ちよくなれる体位を選べば、挿入以上の快感を得ることができます。抱き合ってキスや愛撫をすることで、身も心も満たされます。

アダルト無料レンタル素材集【大人の素材】