hotel-chigai

シティホテル・ビジネスホテル・ラブホテル…ホテルの違いとデリヘル利用の注意点

旅先でデリヘルを呼ぶ場合は、シティホテルやビジホの特徴を知って、どちらを利用するか決めましょう。宿泊予約をする前に女の子を呼べるかどうかのチェックは必須です。

しかし、デリヘル遊びに最適なのは、必要な設備が整っていて確実に女の子を呼べるラブホが最適です。

デリヘル嬢を呼べるホテル3種類の特徴

デリヘル嬢を呼ぶのは自宅だけとは限りません。むしろ、綺麗なホテルを利用したほうが、気分が盛り上がることもあるでしょう。シティホテルとビジホは明確に種類分けされているわけではありませんが、それぞれに特徴があります。

【シティホテルの特徴】
エントランスが広く、客室だけではなくプールやスパ、レストラン、売店、理髪店などを併設していて、施設内で生活のすべてがまかなえます。客室はツインルームが中心で部屋面積が広めの傾向があるので、女の子を呼んでも快適に遊べます。

【ビジネスホテルの特徴】
出張などで利用するビジネスマンをメインターゲットにしたホテルですので、設備は最低限で部屋もあまり広くありません。その代わり料金を安く設定しているところが多い上、駅に近いなどアクセスが良いので余計なお金や手間をかけずに女の子と遊べます。

【ラブホテルの特徴】
シティホテルやビジホとは異なり、セックスすることを主な目的として利用するのがラブホです。宿泊だけではなく、休憩やフレックスタイムなど数時間からの滞在が可能ですので、リーズナブルに利用できます。

また、飲食物の提供だけではなく、大人のおもちゃやコスプレなどのグッズも販売しています。プレイに必要な備品もすべて揃っていますし、最近は室内の装飾にこだわったラブホも増えています。デリヘル遊びをするならラブホが最適です。

ラブホ以外はデリヘル不可!?事前にチェックすれば大丈夫

セックス前提のラブホとは異なり、シティホテルやビジホは旅行や出張の際に宿泊することをメインの目的にしています。ホテルによってはデリヘル嬢の入室を固く禁じているところもあるので注意してください。

宿泊先でデリヘル遊びをしたいときは、「ホテルDEデリヘル」を利用してみてください。このサイトではエリアを検索するだけで、デリヘル嬢を呼べるホテルかどうかすぐにわかるようになっていますので、宿泊予約をする前に必ず確認しておきましょう。

「ホテルDEデリヘル」には、実際に女の子を呼んだ人の口コミが投稿されています。「呼べる」ホテルとなっていた場合でも、フロントまで迎えに行かなければならないこともあります。口コミも参考にして、女の子が戸惑わないようにしてあげましょう。

ホテルでデリヘル遊びをするなら、ラブホ、シティホテル、ビジホのいずれかを利用することになります。シティホテルやビジホに明確な違いはありませんので、好みで選んで構いません。

ただし、宿泊予約をする前にデリヘルを呼べるホテルかどうかを確認しておきましょう。

アダルト無料レンタル素材集【大人の素材】