tachikawashi-hotel

東京都・立川市周辺のホテヘル・デリヘルを呼べるホテルエリア【全国ホテル街案内】

東京都立川市は、中央本線、南武線、青梅線、多摩都市モノレール線の4路線が乗り入れる、多摩地方の玄関口。そして吉祥寺と並び、東京西部を代表的する風俗街があることでも知られています。

JR立川駅の北口は、オフィスビルや老舗デパートが立ち並び、駅前の再開発でIKEAやららぽーとなど大型店の出店ラッシュも続く、昼夜問わず活気に溢れる近代的な商業エリア。

一方、立川駅の南口は、場外馬券場のウィメンズ立川を中心に、西東京でも有数の規模を誇る歓楽街が広がっています。

今回は、ホテヘルやデリヘルが呼びやすい、立川駅周辺のホテル街についてご紹介します。

ラブホテルが多いのは立川駅の北東側

立川駅の北側は、駅に隣接する商業施設のルミネや大型百貨店の伊勢丹、多数の居酒屋や飲食店があり、そこから東へタクシーで1メーターほど行くと、ラブホテルが並ぶエリアとなっています。

【アーカス】
デリヘルは、いきなりホテルに行くのではなく、買い物や食事デートで恋人気分を楽しんで気分を高めてからプレイする遊び方もあります。
アーカスは立川屋台村の裏手にあるので、デリヘル嬢と軽く飲みデートしてからホテルへ行きたい方におすすめのホテルです。

入口は屋台村の東側にある路地から入ったところにあり、奥まっていて人目に付きにくくなっています。

【ニューポート】
周辺のホテルと比べると、休憩料金が安いのがおすすめポイント。しかも、この料金は全部屋均一とわかりやすくなっています。お部屋などは必要最低限な作りになっているので、「できるだけ安く済ませたい!」という方におすすめのホテルです。
また、風俗店が集中するエリア内にあり、ホテヘルの受付所も近くにあるため、スムーズに遊ぶことができます。

立川駅南口(ウィメンズ立川方面)

【スタークレセント】
駅から若干距離があるのが難点な立川駅周辺のラブホテルの中でも、スタークレセントは駅から徒歩5分というアクセスの良さが魅力!
お部屋は若干狭い作りになっていますが、楽しむには十分な広さ。
一見ビジネスホテルのような外観で、地元の方でも周囲の目を気にせず入りやすいホテルです。

【レンタルルーム Palau】
ウィメンズ立川A館から至近、立川駅の南口からわずか徒歩2分という好立地のレンタルルームがPalau(パラウ)です。休憩料金は2000円~、ナイトパックで宿泊しても4500円という格安料金!周辺の飲み屋街で飲みすぎた後、ビジネスホテルの代わりとして利用する方も多いリーズナブルな価格が魅力です。
レンタルルームといっても、アジアンリゾート感満点のムードあふれる内装で、全室防音・シャワーありと施設も充実しています。

アダルト無料レンタル素材集【大人の素材】