このエントリーをはてなブックマークに追加
札幌東急REIホテル

住所
北海道札幌市中央区南四条西5丁目1
TEL 011-531-0109
アクセス JR「札幌駅」より車で10分、地下鉄南北線「すすきの駅」4番出口より徒歩1分、地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩5分
最寄り駅 すすきの駅豊水すすきの駅
備考 インターネット無線LAN

札幌東急REIホテルのレビュー

2015/04/10 呼べた ★★★★ 北海ドゥさん
昨日呼びましたが大丈夫でしたぁ~!
北海道の女はイイですね~
2015/03/11 呼べた ★★★★★ 匿名さん
何度も利用してます デリヘル呼ぶならお勧めのホテルですよ
2015/02/10 呼べた ★★★★ じんさん
全然OK!
気軽に泊れて、気軽に呼べる!
デリヘルを呼ぶ時にはピッタリのホテルだね!
2014/03/13 呼べた ★★★★ 風太郎さん 時間帯も関係なく問題なし。殿堂入り間違いなし。
2013/09/17 呼べた ★★★★★ 匿名さん 100%大丈夫です。
2013/01/28 呼べた ★★★★★ 匿名さん 時間帯も関係なく問題なし
2012/10/28 呼べた ★★★★★ OKさん 問題なし
2012/09/24 呼べた ★★★★★ ヤマさん
問題ないホテルとお店の人から聞いてましたので、安心して呼べました。

このエリアに派遣可能なデリヘル

15
  • SAPPORO ばつぐんnet

    割引
    • 【デリヘル】
    • 札幌発~市内近郊
    • 16:00~翌4:00
    • 60分13,000円
    街ゆく人の中で、ふと目に溜まるようなカワイイ女の子。そんな素人っぽくてエッチな女..
  • ゴーゴーガールズ

    割引
    • 【デリヘル】
    • 札幌発~
    • 17:00~翌4:00
    • 60分13000円~
    【会いに来るアイドルヘルス】をコンセプトに、容姿・性格・身だしなみ・マナー・タレ..

札幌東急REIホテルについて

札幌東急REIホテル

北海道の中心都市である札幌は自然豊かな環境がありつつ、明治時代に作られた洋風建築
も多く存在する歴史とロマンが溢れた街として、観光の人気スポットとして注目されています。そんな観光やビジネスなどの利用でおすすめなのがデリヘルが呼べるホテル「札幌東急REIホテル」です。
札幌市内を走る地下鉄南北線すすきの駅からはわずか徒歩1分の近さですので、アクセス
抜群の環境となっています。また、ホテルのそばには北海道最大の歓楽街のすすきのがありますので、夜遅くまで楽しめ疲れたらすぐにホテルに戻れるというのも魅力の一つです。
お部屋のタイプによって若干色合いが変わってきますがどのお部屋もグレーやブラウンなど
の配色となっていますので落ち着ける空間を作りだしています。
シングルのお部屋は高身長な方でも伸び伸びと寛げる140cm幅のベッドを用意していますの
で特に窮屈だと感じる事はないと思います。また、女性専用のレディスシングルのお部屋もご用意していますので、安心して女性一人でも宿泊できるのはうれしいところです。さらには、体をほぐしてくれる電動マッサージチェアを設置しているコンフォートシングルや、光音、リズムが織成し快眠をサポートしてくれる寝室環境システムを導入しているプレミアムシングルの4種類のお部屋があります。
家族や友達と利用したいツインも通常のツインの他にも、ベッドが2台隣同士に並んでいるハリウッドツインのお部屋もあります。
その他にも夫婦やカップルにおすすめのダブルや、広めのお部屋のデラックスツイン、そし
て最大4名様まで宿泊可能なスイートもご用意しています。
どの客室もテレビや湯沸ポット、冷蔵庫、ドライヤーなどの備品も完備されているのはもちろんの事、バスタオルやフェイスタオル、ひげそり、シャワーキャップ、消臭スプレーなどアメニティグッズも充実な品揃えですので快適な滞在が出来る事と思います。
その他にも「札幌東急REIホテル」のおすすめとしては、売店で北海道のお土産や魚介類の発送をしてもらえる点です。北海道ではあれこれ有名なお土産が沢山ありますし、魚介類に
おいては最高級の品ばかりがありますので、購入したいとお考えのお客様は多いと思います。
ホテルでお土産を購入できるというのは遠方の方にとっては便利ですので、売店を覗いてみ
ると良いでしょう。
札幌で観光にもビジネスにも便利なホテルをお探しの方は「札幌東急REIホテル」を検討し
てみてはどうでしょうか。

お店の【派遣】調査結果

100  %
2pt 0pt
デリヘル利用で満足したホテルランキング
スタッフが宿泊してきました
ニューオープンのホテル

当サイトについて

スマートフォン版の便利な使い方
お問い合わせ
▲このページの先頭へ