amatta-jikan

賢者タイムはもったいない!デリヘルでちょこっと時間が余った際の楽しみ方

プレイ終了時間よりもちょっと早めに逝ってしまった…!

時間に余裕があれば2回目の射精に挑むのもアリですが、中途半端な時間が余ってしまうと難しいものです。そのままシャワーを浴びて、デリヘル嬢の女の子とマッタリと時間を過ごすのもありですが、せっかく空いた時間、有効活用してみるのも上手なデリヘル遊びの一つです。淡々とシャワーを浴びて、タバコを吸うなんてもってのほか!時間の使い方によっては、嬢に好印象を与え、次のプレイに繋がることもあります!

今回は、デリヘルのプレイ時間が余った際の楽しみ方・時間の有効活用方法をご紹介します。

風俗でも重要!嬢ウケの良いピロートークを楽しもう

セックス後の甘い会話を交わすことを「ピロートーク」といいますが、もちろん風俗でも時間に余裕があるなら取り入れたいテクニックです。通常ですとプレイ時間をギリギリまで楽しんで遊ぶ方が多いので、ピロートークをスマートに展開できる男性は、嬢から見てもプラスの印象を与えるキッカケにもなります。しかし、ここで注意したいのは話題の内容です。スマートにピロートークを展開するには、どのような話題で会話を進めるのが良いのかご紹介します。

・気持ちよかったプレイの感想を伝えてあげる

「あのプレイとても気持ちよかったよ」
「気持ちよかったから、また〇〇してほしいな」

など、具体的に良かったプレイ内容を伝えてあげると、嬢にとっても次に活かしやすいですし、次に指名して遊ぶ際にももっと褒めてもらえるよう頑張ってくれる場合もあります。また、プレイ中に伝えるのでなく、プレイ後に伝えるのが肝です。基本的に射精後で賢者タイム中にプレイを褒める男性は少ないものなので、射精後の冷静なタイミングに伝えるというのは女性側にとっても信頼しやすいのです。

・第一印象でなく第二印象を意識して嬢を褒める

外見や性格はもちろん、例えばヘアクリップやネックレスなど、些細な点も褒めてあげるのも良いでしょう。上記でも説明した通り、男性が褒めるシーンはプレイ前が多いものです。プレイ前に褒めるのももちろんアリですが、プレイ後に気づいた点を褒めるのは女性にとってより言葉が深く伝わります。そして、「可愛いね」「スタイル良いね」等の第一印象で褒められるのは他のお客からも言われ慣れている場合があります。プレイを交えた中で、さらに気付いた彼女の良いところを見つけてサラッと褒めるのもワンランク上のテクニックです。

一緒に添い寝で距離を縮めるのもオススメ!

ピロートークも信頼関係をつくるテクニックとしてオススメですが、トークに自信がないという方は一緒に添い寝をしてもらうの距離を縮めるのに有効です。恋人感覚を意識して、一緒に手をつなぎながら、または嬢を抱き枕のように抱きしめながら余った時間を過ごしてみましょう。

賢者タイムと相性の良いオプションも!

店舗によっては、射精後の気だるいタイミングに相性の良いオプションがあります。それは、「耳かき」と「マッサージ」です。オプション料金は嬢の給料に反映されるので、オプションを追加されると率直に喜ぶ嬢は多いモノです。また、プレイが終わった後にオプションを追加する人は珍しいもの。嬢によっては、余裕のある男性という印象を感じる人もいるでしょう!

時間が余ってダラダラと過ごすよりも、せっかくなら有効的にプレイ時間を活用したいもの!プレイ後に余ったちょっとした時間を活用して、スマートに楽しむことで次に指名した際のプレイが盛り上がるキッカケにもなります。ぜひ、そんなタイミングを迎えた際はご参考にしてみてください。

アダルト無料レンタル素材集【大人の素材】