gyaku-yobai

淫らな痴女に襲われたい!そんなM男子にオススメの「逆夜這いコース」とは

寝ている女性の元に訪れ、男性が襲い込む「夜這い」。「昔の村の風習にあった」とした都市伝説が広まり、今ではイメクラの定番プレイとして定着しました。風俗のコース内容では、シャワーを浴びて準備OKな男性客が、ベッドで横になっている嬢の元へ忍び寄りプレイを始めます。慣れている方であれば、アイマスクや手錠等のカラダの自由を奪うアイテムを使って楽しむ方もいるでしょう。

今回ご紹介するのはそんな夜這いの逆バージョン、「逆夜這いプレイ」です。つまり、眠っている男性を、女性が襲い掛かるのがプレイの内容。男性は完全受け身の襲われる側になるので、Mっ気がある方にとっては興奮度の高いプレイです。

最近のデリヘルでは、逆夜這い・夜這いプレイの専門店や、コースとして楽しむことができる店舗も増えています。未知の世界「逆夜這い」を楽しめるデリヘルで、普段できない興奮度マックスのプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか?

逆夜這いの魅力とは

ベッドの上で受け身状態で男性は眠り、嬢が襲い掛かる「逆夜這い」。いうなれば、「逆レイプを疑似体験できる」というポイントがミソになります。シチュエーションにこだわることで、さらにプレイを盛り上げることができますので、コスチュームやアイテムも取り入れるのもオススメです。楽しみ方・カスタマイズの幅はとても広く、M男子は一度味わってしまうとどっぷりハマってしまう可能性が非常に高いです。

オプションプレイ「逆夜這い」の流れ

逆夜這いのオプションがあるデリヘル店は、「人妻に襲われたい」という願望を持つお客からの需要が高く、人妻デリヘル店に設けられているケースが多いです。店舗によっては基本コースに含まれている場合や、1000円~3000円の追加料金を支払ってオプション追加で選択するパターンもあります。

プレイの内容は、まず通常通りプレイ前にシャワーを浴びてカラダを綺麗にし、そのあとはベッドで待機。店舗によって異なりますが、目隠しや手錠などが用意されている場合が多いです。そして、少しずつ忍び寄ってくる手で焦らしながらアナタを襲い始めます。もちろん、襲われ方に関するシチュエーションも、予約時に伝えることでより細かくアナタの理想でプレイを楽しむことができます。

普段のデリヘル遊びも少し飽きてきた、たまには非日常なプレイを楽しんでみたい!そんな方にも、逆夜這いプレイはオススメのオプションです。また、視覚や手足の自由が利かない状況で焦らされていく感覚は、M気質の強い方にとっては極上の快楽。未体験なプレイを開拓してみる際の一つとして、ぜひチャレンジしてみてください。

アダルト無料レンタル素材集【大人の素材】