このエントリーをはてなブックマークに追加
ヴィアイン秋葉原

全プラン朝食無料

住所
東京都千代田区神田須田町2-19-4
TEL 03-5577-5489
アクセス JR「秋葉原駅」中央改札口より神田ふれあい橋経由徒歩3分
最寄り駅 秋葉原駅
備考

ヴィアイン秋葉原のレビュー

2014/02/25 呼べた ★★★★ のほほさん
1F出入り口外側のお迎えでご案内可能!
2015/04/08 呼べた ★★★★★ 匿名さん 1階までお迎えに行くことが条件ですが呼べますよ!
2015/03/11 呼べた ★★★★★ 匿名さん 普通に呼べましたけど。
2015/02/16 呼べた ★★★★ スターさん
1階まで迎えにいったら大丈夫でした。
部屋がツインだったからよかったのかな?シングルだとどうなんでしょうか??

このエリアに派遣可能なデリヘル

20
  • 恵比寿 Flower(フラワー)

    割引
    • 【高級派遣ヘルス】
    • 恵比寿発~
    • 12:00~翌5:00
    • 60分25,000円~
    現役女子大生専門店。清楚オンリー女子大生サークル! 恵比寿Flower(フラワー)がグ..
  • 新橋回春ガールズ

    割引
    • 【デリヘル】
    • 新橋発~東京23区
    • 12:00~翌5:00
    • 60分10,000円
    キラキラの回春ガールズが貴方のもとへお伺いします★ 20代の容姿端麗且つ人あたりの..
  • フレンドガール

    割引
    • 【デリヘル】
    • 新宿発~
    • 12:00~翌5:00
    • 30分10,000円~
    フレンドガール◆東京23区内交通費無料◆ モデル系や現役の女子大生、OL系など、厳 ..
  • 掲載店募集

ヴィアイン秋葉原について

今や、日本人のみならず世界中の人から注目を集めているエンターテインメントの情報発信基地、秋葉原。混沌とした空気とエネルギーが充満する秋葉原で、ビジネスの宿をお探しならばデリヘルが呼べるホテル「ヴィアイン秋葉原」はまさにうってつけです。

■秋葉原の真ん中とは思えない静けさ
ヴィアイン秋葉原は、秋葉原のメインストリートともいえる大通りや電気街からは少し奥に入ったところにありますので、秋葉原の喧騒からは少し解放される場所です。
JR秋葉原駅から徒歩3分ですし、地下鉄3路線も徒歩圏内ですので、ここを拠点に出張先へ向かうにも好立地な場所です。
25階建てと、秋葉原のホテルの中ではかなりの高層ホテルですので、上層階に宿泊をすればさほど電車の音や街の雑踏の音も入っては来ません。
高層階は窓が開けられないようになっている代わりに、遮音性もしっかりとしています。

■必要にして十分な設備
ヴィアイン秋葉原はいわゆるビジネスホテルの範疇に入るのですが、普通のビジネスホテルとは若干間取りが異なっています。
普通のビジネスホテルは、ドアを開けるとユニットバスとトイレがあり、その奥にデスクがあるという間取りです。
ヴィアイン秋葉原の客室は、入ってすぐのバスルームが開放感のあるガラスの扉になっておりまして、デスクは入り口近辺のユニットバスの反対側にあります。
デスクに足を向けるようにベッドが窓側に置いてあり、ベッドにはこまごまとしたものがいろいろと集約されています。
机の上には壁掛けのテレビ、時計に電話など。
机の下にはポットや三面鏡、そしてLANケーブル、冷蔵庫などがうまいこと収納されています。
インスタントコーヒーや紅茶のパックっフロントにありますので、ご自由にどうぞ。
ビジネスユースにうれしいのは、部屋のいたるところにコンセントが設置されている点。
デスク上にはLANポートも設置されており、インターネットも無料で利用可能です。

■癒されます
ビジネスへの活力を得るためにも、ホテルでの滞在で英気を養いたいところ。
エアコンは個別に温度調節が可能になっており、プラズマクラスター機能付きの加湿空気清浄機も設置されています。
ヴィアイン秋葉原最大の癒しポイントはバスルームです。
先ほど、バスルームの扉がガラスになっているといいましたが、バスルームにも窓が設置されており、そこからは秋葉原を一望できる開放感があります。
バスルームの壁に鏡が設置されているのも、開放感を与えるのに一役買っています。

東京スカイツリーの見える部屋もある。全室に加湿空気清浄器を設置。セキュリティ重視のレディスフロアを用意。25階建て、全284室。駐車場13台(1泊1500円)
[食事]
朝食は無料サービス(パン、おにぎり、サラダ、フルーツ、スープなど)、7:00~9:30
◆一泊料金の目安 8900円~

お店の【派遣】調査結果

94  %
83pt 5pt
デリヘル利用で満足したホテルランキング
スタッフが宿泊してきました
ニューオープンのホテル

運営スタッフブログ

当サイトについて

スマートフォン版の便利な使い方
お問い合わせ
▲このページの先頭へ